LINE Payの概要と登録方法をカンタン解説!

LINE Payアイコン画像

LINE Payとは

消費増税にともない、一気に注目を浴びているキャッシュレシュ決済。

利用ユーザーが8100万人のLINE。

ほぼみなさんダウンロードしているその中にあるバーコード決済が「LINE Pay(ラインペイ)」

お金を入金する「チャージ機能」、加盟店舗やオンラインショッピングで支払いを行う「決済機能」、友達に送る「支払い依頼・割り勘機能」、貯まったお金を引き出す「出金機能」がある。

入会金や年会費は不要だが、出金のみ手数料がかかる。

チャージするには、コンビニで支払う方法、銀行口座からチャージする方法などがある。

決済では、主にQRコード/バーコードを使用する。

キャッシュレシュ決済に不安を感じる人もいるかもしれないが、LINE Payは国際的なセキュリティ認証を受けている。

また、LINE Pay用のパスワードが必要で、さらに本人確認をしないと機能が制限される仕組みだ。

LINE Payでできること

お店で使える

対応してる店舗に対して、QRコード/バーコード/QUICPay(Androidのみ)などを使って決済が可能。

多くはスマホ上に表示されたQRコード/バーコードをレジで読み込んで決済する。ボーナス還元もある。

友達間で送金できる

お互いLINE Payに登録していれば、互いの口座を知らなくてもLINE Pay残高を相手に送ったり、受け取ったりできる。

なお、送金機能が使えるのは本人確認が完了したアカウントだけだ。

LINEサービスで使える

webサイトのLINE STOREは勿論、LINEアプリ内のスタンプショップ、LINEデリマ、LINE MUSICなど幅広いLINEサービスで使用できる。

LINE Payの登録方法

  1. 「ウォレット」タブをタップし、「ウォレット」画面を表示。上部の「LINE Payをはじめる」をタップLINE Payをはじめるをタップ
  2. 新規登録画面が表示されるので「はじめる」をタップはじめるをタップ
  3. 利用規約やプレイバシーポリシーなどが表示される。それぞれの項目をタップして内容を確認し、チェックマークをタップする。最後に「新規登録」をタップするそれぞれの項目をチェックして新規会員登録
  4. 登録が完了し、「LINE Pay」画面が表示される。今後、LINE Payの残高はこの画面に表示される。続けて、Payパスワードの登録を行おう残高画面画像

Payパスワードを設定する

  1. 「LINE Pay」画面上部の「ここをタップして、パスワードを設定してください」をタップする。または、画面下部の「設定」→「パスワード」をタップしても登録可能パスワード設定をタップ
  2. パスワード設定画面が表示されるので6桁のパスワードを入力するLINE Payパスワード設定
  3. もう一度パスワードを入力すると、登録が完了し「ウォレット」画面に戻る

コメント